「コロナ緊急食料支援こども応援プロジェクト」のご案内

2021年06月16日

新型コロナウイルス感染拡大により家計に深刻な影響が出ているご家庭が増えています。フードバンク信州では、小学生のいる家庭で家計が厳しい世帯に緊急的に食糧支援をするプロジェクトを実施しています。食品の募集にあたり、小川村社会福祉協議会でも食品寄付の受付を行っております。

また、支援をご希望される(小学生のいる)家庭はチラシの申込書を記入いただき、フードバンク信州まで直接お申しみください。

 

詳細につきましてはチラシをご覧ください。

 

20210617084804のサムネイル20210617084830のサムネイル

↑クリックして拡大

 

 

◇募集する食品:缶詰、レトルト食品、カップ麺など

 ・賞味期限まで1か月以上あるもの

 ・生鮮食品・酒類以外のもの

 ・未開封で包装が破損していないもの

 ・お米は前年度産までのもの

 

 

◇募集期間:2022年3月末までの予定

 

 

 

食品を提供(寄付)いただける場合は小川村社会福祉協議会までご連絡の上、お持ちいただくようお願いいたします。